アフィリエイトブログの始め方|ブログで稼ぐ手順を無料で解説

アフィリエイトカフェ Affiliate Cafe

執筆者紹介 Yoake Web代表 よあけ / ふなさん
1999年からネット起業してネットで稼ぎ続ける変な人 ブラック会社が横行している世の中に疑問を抱き、個人でも雇われずに生きていく『ひとり起業』を提唱中 ▶︎メルマガ読者1200人以上 ▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー @yoakeweb 筆者プロフィール

マインドセット

プロブロガーを目指してはいけない理由|アフィリエイト成功者4人を比較

2017年4月18日

プロブロガーとは?

はじめに言い切ってしまうがプロブロガーなんて胡散臭い

プロブロガーとはブログのみで収入源を作っている人のことをいう。

一般的にはブログで自分の書きたいことを好き放題書いている印象があるが、実はそうではない
中には底の浅い人生経験の少ないバカどもがプロブロガーと名乗っているケースも少なくない。
それに影響されて大の大人までもがその炎上劇などに翻弄されて「ブロガー」を目指してしまう人たちがいる。

もしあなたが永続的に稼げる収入源を作りたいのであればこの記事は必読だ。

それではタイプ別にブログを分析し紹介していく。

ネットビジネスはどこを目指すかでゴールが変わる

ビジネスでは目標にしている人を間違えてしまうと、あれこれ努力してもすべて無駄になってしまうことがある。

ですから成功者を研究して、誰を参考にするかは非常に大切なことだ。

俺がブログを始める際にはじめにやったことは、ブログで稼いでいる人の研究だ。

 

アフィリエイトで違いを生む違いとは「何」なのか?

サラリーマンを辞めて「自由な人生」を手に入れるにはどうすればいいのか?

俺のテンションを上げたのは川原裕也さん。
ニートから個人事業主に、現在は会社をされている。

2013年、私は1億円を稼いだ。 30歳になったばかりの私が年収1億円も稼げたことは、自分自身が一番驚いている…

情報源: 年収1億円達成しました | Lifeclip

年収1億円の中には株の収益も含まれているそうだが、基盤となっているのはブログとアフィリエイト。
現在は会社をされているので、雇用を生んでいるわけだ。立派な社会貢献だ。
人を雇えるというのは素晴らしいことだ。
共感する部分がある。
今後も参考にしたい人物の一人。
川原さんは主にはてなブログを利用している。

プロブロガーという職業?イケダハヤトさん

ブログをやっててこの人の名前を知らない人はほとんどいないのではないだろうか?
それぐらい名前が売れている人だ。

俺も参考にしようと思ったのだが、2日目ぐらいで参考にならないなと思って参考リストから削除した。

プロブロガーが参考にならない、憧れない点

  • PVに対して収益が低すぎる
  • ブログを書きまくることを推奨している
  • 炎上が多い印象?

日毎10万前後アクセスあるブログなのに年商2000万円

税金・経費を差し引けば収入は1000万円前後、っていうことは月に100万稼げるかどうか。
これでブログ書きまくって、サロンやセミナーもやるって忙しすぎる。
俺は真似したくないなぁと思い参考にしないことにした。

気がついたら10月も半ば。2015年も終わりますね〜。高知の限界集落は、だいぶ寒くなってきました。今年は事業が伸びました。ビッグイシュー・オンラインで運営している有料サロンの収益などを含めると、今年はこのブログ周辺で2,000万円程度のお金を稼ぐことができ・・・
情報源: 年商2,000万円稼げるようになって、考え方が変わりました。 : まだ東京で消耗してるの?

あくまでも私は参考にしないというだけであって、
月収100万前後というのはなかなかものだが・・・

イケダハヤトさんのブログはデザインも構成も洗練されていてとても参考になる。
広告が表示されている感じがほぼしない、見せ方がうまい。

メインテーマも転職に絞っているので、転職関係の広告が貼ってあるのは非常にいい。
年商1億行くのも全然無理ではない。

イケダハヤトさんはライブドアブログを利用されているようだ。

でも俺ががイメージしているのはそうじゃなくて・・・

 

ネット上に自動販売機を設置するような、駐車場を作るような、そんな仕組みを作って収入を発生させる方法があるんじゃないの?

結局ずっとコンテンツを作り続けたり、記事を書き続けたりして稼ぐのは労働者と変わらない。
そうではなく、仕組みを作って収入を発生させ続けることに意味がある。
それが可能なら労働から解放されて、自由な時間・自由な場所・自由な精神を手に入れることができる。

そんなことを手探りでブログを書きながら考えていた。
そしたらそういう稼ぎ方をしている人を見つけた。

 

ちょっと興味がわいた人

小玉歩さん クビでも年収一億円

彼のメルマガに登録してみました。動画も見てみた。
ホームページもすごくキレイだし、動画も作り込まれている。

元々誰もが知ってる有名な会社の社員だったということで、信頼感もあった。

メルマガも初めのうちは読んでいましたが、あまりにもキラキラしていて自分には合わないと思った。
彼の方法が合う人は彼のやり方を参考にすればきっと成功すると思う。

小玉さんの詳しい分析はこちら

 『クビでも年収1億円』の小玉歩さんのゴールデンルールとは?

 

私の考えや性格にぴったりだった人 だいぽんさん

『自由な人生を手に入れる教科書』の著者・濱田大輔さん、通称だいぽんさん。

アフィリエイトで個人で1億円

マジかよ?!

すごい、、けど、めっちゃあやしくないかなw

メール登録するのめっちゃ不安

すぐにAmazonで著書を調べた。

すると無料の電子書籍があったので、それを読んで彼の考えを読んだ。
正直びっくりした。

アルバイトで死ぬほど働かないといけない経験をする人はいるけど、親の借金がとても多くて、明日住む家がなくなるかもしれないという不安と戦う経験のある人はなかなかいない。

なんとか高収入を得る方法を探してネットビジネスに飛びついたというわけだ。

彼がもしそこそこの収入があり、そこそこの幸せがあればきっとネットビジネスには手を出していなかっただろう。

俺の知っているコンサルタントの方も親の事業が傾いてそれまでの裕福な生活が突然消えてしまったことを糧に、今はコンサルタントで大成功している。

成功している人は、お金を稼ぐ必要があったのだ。

諦めるという選択肢は死を意味する。

我慢し続け、常に不安を抱えながら生きなくてはならない。

圧倒的な稼ぎ方をやる必要があった。
だから労働者の考えから頭を切り替える必要があったのだ。

これをわたしは社長脳と呼んでいる。

労働者脳のままだとあなたはどこかで間違った選択をしてしまう。

将来的な利益より目の前の利益を選んでしまう。

ブログのアドセンスから収入が発生するのは2ヶ月か3ヶ月後だ。
それでも1、2万の収入なので、友達に話すと笑われてしまう。

それより1日アルバイトする方がいい。

もっとまともな仕事をしろと言われてしまう。

既にアドセンスなどをやっている人は、寝てる間にも1円でも2円でも収入が発生していることに面白みを感じているかもしれない。

でもこれは2年後、3年後に収入が発生し続けるのか不安定な収入だということも知っておいて欲しい。

 

アフィリエイトで違いを生む違いは何なのか?

お金を『貰う』のではなく『稼ぐ』方法をあなた自身が身につけること

経済的自由、時間的自由、場所的自由を得るには?

それを手に入れた、だいぽんさんの人生と思考が詰まっている本だ。
あくまで思考であって、具体的なノウハウが示されているわけではない。
具体的なノウハウは1冊読んだだけでは理解できない。
これは1年、2年と時間をかけてやっていかないといけない。
だいぽんさんのメルマガでもこのノウハウや思考が学べる。
それで俺がぼんやり考えていたことが、見事にピッタリ当てはまった。

個人で5〜10万を目指すなら、ブログでアドセンスをやるのはいい。
でもそれはシステムに使われているだけにすぎないんじゃないかな?

ブログとアドセンスで広告収入を得ることは比較的簡単だ。
2〜3ヶ月で2〜3万の収入は発生するようになる。

運営が下手な人でも6ヶ月ぐらいで達成できると思う。
これはこれで手軽でいいと思う。

お金を『稼ぐ』にはもっと頭を使ってノウハウを学ばなければ、ブログを書くモルモットになってしまいかねない。

仕組みをネット上に組み立てて、放ったらかしで収益を上げるにはそれなりの勉強とノウハウが必要だ。

俺が思い描く社長脳は社長が直接仕事をしなくても利益が上がる事業を作ること
社長は収益が上がるビジネスモデルを構築し、その中で人を雇いビジネスを動かすから自分が働かなくても収益が発生し続ける。
これが例え5万円でも、あくせく稼ぐのと放ったらかしで稼ぐのでは価値が全く違う。
人を動かすと書いて『働く』。
しかしネットビジネスの場合、動くのは人ではなく、インターネットのシステムだ。
だから資金ゼロでもノウハウを知っていればこれが可能だ。

比較させていただいた4人様はみんな成功している。
だから誰を参考にしてもいいのだ。

俺はだいぽんさんが一番自分の性格や目標に合っていると思ったから参考にしている。

実際にアフィリエイトというキーワードで検索すると、だいぽんさんのブログ記事が検索上位に出てくることが多い。

只者ではない!

どうすればそんなことができるのか?!

うしても知りたくなった。

 

自由な人生を手に入れる教科書』著・濱田大輔さん

アフィリエイトで成功するにはどうすればいいのか?
成功すればどういうことになるのか?
未来のあなたを先読みできるかもしれだい。

メール登録して嫌なら解除すればいい。
パソコン一台あれば誰にでもできる稼ぎ方を知らないと本当に損。
ブログ、メール送信システム、SNSなど、ひと昔では不可能だった仕組みを組み立てることがでる。

自由な人生を手に入れる教科書

本を読んだ後、だいぽんさんに感想を送ると・・・

以前はだいぽんさんが有料で販売していた映像セミナーなどの特典が無料でもらえる。

普通はこのレベルのノウハウを詰め込んだセミナーを受講するには数万円必要。
それが無料で手に入る。
一般の書籍でも手に入らない情報でしょう。

詳しくはコチラ

 

  Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
2020年・最新の動画講座シリーズ!! 無職から年収500万円になった高単価集客の戦略とは?

ウツで無職だった私は・・・

  1. 無職から年収500万円に
  2. ブログを更新しなくても高収入が発生する
  3. 好きな時間に寝て好きな時間に起きる
  4. 月2回のペースで旅行
  5. ウツから回復してストレスなし
アフィリエイトカフェの収益とアクセス数を公開してていねいに解説。

YOAKE WEB無料『高単価報酬講座』

  1. 追加特別講座の動画視聴

  2. 3,900円の有料講座『高単価報酬仕組み化講座』プレゼント

  3. 報酬単価基準1万円の無料オファーの招待あり

  4. 初報酬獲得までのサポートあり

  5. 初報酬獲得者に毎月先着5名に5000円のAmazonギフト券をプレゼント

  6. それ以外の初報酬獲得者にも1000円のAmazonギフト券をプレゼント

 
ふなさん
QRをスキャンすると次の動画がすぐに見れるよ

YOAKE WEBビジネス講座

LINE登録で動画講座プレゼント

合計120分以上の動画講座を無料プレゼント

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふなさん

ふなさん(YOAKE Web)  WEBメディア運営 / クリエイター(音楽・イラスト・書)
ブラック会社が横行している世の中に疑問を抱き、個人でも雇われずに生きていく方法を提唱中。会社に頼らなくてもネットで独立できるようアドバイスしている。

  • ブログ年収1年目 36万円
  • 2年目 120万円
  • 3年目 230万円
  • 4年目 500万円
  • 27歳 フリーランスを12年、出版社のサイト運営・通販システム構築など
  • 39歳 WEBデザイン系のサラリーマンになるが、結果・・・ブラック会社をたらい回しになりうつ病に。ただのウツだと思っていたら、ADHDということが判明。人生の闇、社会の闇を味わう
  • ここのままサラリーマンを続けてもウツがひどくなる可能性が高く、サラリーマンはあきらめて自分で収入源を作ることに。いろいろ調べてみると昔は稼げないと思っていたアフィリエイトで成功している一般人がたくさんいることがわかり「自分にもできる!」と思いアフィリエイトを実践してみることに。
  • 42歳 ブログ開始。アフィリエイトで独立
ランキングに参加しています。ぽちっと! アフィリエイト人気ランキング

-マインドセット
-

Copyright© アフィリエイトカフェ Affiliate Cafe , 2020 All Rights Reserved.