小玉歩|ネット副業で年収1億円稼いだのが会社にばれてクビにwww

クビでも年収1億円

小玉歩|クビでも年収1億円

大企業に勤めていた青年がある日、上司に呼ばれて突然クビにwww

会社に内緒でこっそり副業をやっていたようです。

ざまぁみろ・・・??

いや、これは参考にしたいですよ。

ちゃんとサラリーマンもして、その合間の作業で年収1億円ですからね。

その青年はどうしてそんなことができたのでしょうか?

年収1億円稼ぐための時短で大きく稼ぐ3要素

  • 労働力をかけない
  • 時間をかけない
  • 利益の大きいビジネスに取り組む

本業の合間に高額のアルバイトをしても年収1億円なんて稼げないですよ。

キヤノンという大企業に勤めていた青年、小玉歩さんが取り組んでいた副業とは?!

 

年収1億円越えの小玉歩の稼ぎ方を暴露するよ!

ネットビジネスをはじめた時、何人かの人を参考にしました。

小玉歩さんは年収一億円以上稼いでいるらしいので研究しました。

クビでも1億円

どうせ参考にするなら年収3000万円以上を目標に

ネットビジネス・アフィリエイト・ブログって結局は文章を書くことがメインなので、やることは同じなです。

低いところ目指してたらそれ以上ってなかなかいかない。

低い目標でアフィアフィしててもねーー

実際の話、月収100万円ぐらいになると、思いのほか税金を持っていかれるので気をつけたい。

結局サラリーマンと変わらないぐらいしか手元に残らない、

なんてことにもなりかねません。

とりあえずメルマガに申し込んでみた

小玉歩

サラリーマン時代に副業で1億円稼いだらしい

メルマガに登録すると成功哲学っぽい内容が送られてきます。

いわゆる情報商材のオファーもありますが、まともなビジネスモデルの内容ばかりで参考になりました。かといってあれこれ買ってたらカモになるだけですが。

気になる人は試しに自分でも登録してみてください。

 『クビでも年収1億円』を無料で手にいれる

 

年収1億円越えの小玉歩さんのプロフィールが面白い

  • 国立大学卒業
  • → キヤノンに就職
  • → 在職中に音楽活動でメジャデビュー
  • → 株式投資で失敗
  • → 深夜の居酒屋でバイト
  • → 副業で年収1億稼ぐが会社にばれてクビ
  • → 現在

なんかいろいろすごいですね。

『クビでも年収1億円』の小玉歩さんのゴールデンルールとは?

テレビにも出演した経験があるようですね。

ゴールデンルール1【転売小売】

オークションで荒稼ぎ

ゴールデンルール2【転売専門店】

定期的に入手できる利幅の大きい商品に出会えば

それを販売するネットショップを開設

ゴールデンルール3【情報提供】

稼いだ情報をメルマガで配信&メールやブログで商品紹介

ゴールデンルール4【情報コンテンツ販売】

セルフコンテンツの提供

主にアフィリエイターの育成

こうやって整理して書くとなるほどって思います。

これテッパンですね。

まるで出世魚のようです。

副業から情報発信に切り替えるタイミングが上手い。

オークションで終わらなかったのは、頭の良さとビジネスセンスがあったからでしょう。

ネットショップは天然石なんかを扱っているようで、現在も運営していて展示会などにも小玉さん自ら出向いているようです。

今から模倣してもこの通りに成功できるのが予想できます。

多くの人は小売で実績を作らずにアフィリエイトだけに頼ってしまい、収益化が遅れてブログをあーだこーだといじっているうちにフェイドアウトしちゃってます。

小玉さん、キヤノンに勤めながら毎日3時間ぐらいの睡眠でやってたそうです。

カード地獄になったのとご実家の事情もあったようですが、やっぱ根性ありますね。

稼ぐ必要があるっていうのは、ある意味チャンスなんですね

でないと副収入が50〜100万円ぐらいで満足しちゃったと思うんです。

ネットビジネスはやればやるだけ稼げますから、面白かったんだと思います。

 

オークションor中古販売?

私も音楽好きだったので、楽器やエフェクターはよく売りました。そして予想以上の値段がつきました。それがあまり値段が上がらなくなったのが今から4年ぐらい前のこと。もうオークションやる人が増えて、あまり値段が上がらなくなったのがあります。

その時にAmazonが中古販売・マーケットプレイスをやりはじめたんです。私はそっちで売り始めました。オークションのように値段の変動は期待できませんが、Amazonというブランドの元、なんでもない個人の出品がよく売れたのです、それは今も安定して続いています。出品すればだいたい2〜3週間で売れていきます。

ヤフオク、私もやってましたが不要になったものを販売するのが主な目的でした。

もちろんお金も欲しいのはありました。

実際思ったよりも儲かりました。CD1枚で3万円の値段が付いたりとか。

雇われずに自由に生きるって、他の人から見れば妙なことをやってるって思われるのかもしれないですが、今になって思うとやっぱりサラリーマンの方が大変かもしれないです。

今はブログを書く時間は、2時間かけるかかけないか。

あとは映画見たり、音楽聴いたり絵を描いたり自由にしてます。

本読んだりして情報発信のための勉強してる時間が一番多いです。

小玉歩はサラリーマンをしながらどうやって1億円を稼いだのか?

クビでも1億円

ビジネスのヒントがたくさんあります  無料メルマガ

ある時のメルマガで、小玉さんの会社の社員に新しいアフィリエイトの手法を実験させて、実績が出てきたらメルマガで紹介してたり、リアルタイム感があって面白かったです。

その手法も無料の映像で公開してたり。勘のいい人はその映像だけでもビジネスのアイデアが思いつくのでは?

  • マンガ版「クビでも年収1億円」はマンガなのでわかりやすい
  • 大企業のサラリーマンなのに借金地獄で、仕方なく副業を始めて気がついたら年収1億円になっていた、っていう内容が普通に面白い
  • 小玉さんの優しい人柄が表れているエピソードも
  • Amazonなどでも普通に販売されていますが、こちらから登録すると無料でマンガが読めます。

 

「クビでも年収1億円」を読むといい人

無料なのでどなたが読んでもいい内容です。

あえて一言いうならば、
ブログでちょっとお小遣い稼ぎをしたい、こういうレベルの人は別次元の話の内容なので読むのはおすすめしません。
逆にサラリーマンよりも高収入社長レベルの月収を稼ぎたいと思っている人にはおすすめですし、やる気も出ると思います。

『クビでも年収1億円』無料で手にいれる

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
  このページの情報がいいな!と思ったらポチッとお願いします。

SNSでもご購読できます。

友だち追加数

LINE@でも気軽にメッセージ、相談受けています。