あなたがアフィリエイトで稼げない理由はなぜか?


    あなたがアフィリエイトで稼げない理由はなぜか?

    アフィリエイトに取り組む人が増えているようで、このブログへのアクセスが日に日に増えています。

    このページを読んでいる人は、ブログアフィリエイトに取り組んでみても結果が出なかった人だと思います。もしくは、これからやってみようと思っているけど、稼げない理由は何なのかを知りたい人だと思います。

    アフィリエイトで稼げない理由を説明していきます。

    1. ブロガーとアフィリエイターを勘違いしている
    2. 自己主張ばかりになってユーザー(読者)目線になっていない
    3. 商品レビューが押し売りになっている

     

    ブログアフィリエイターはブロガーではない?!

    あなたはネットで収入源を作りたいですか?
    それともネットで人気者になって注目を浴びたいですか?

    多くの人が混同してしまうことですが、ブログアフィリエイターブロガーは基本的に違います。

    ブロガーは主に自己主張記事を書いていきます。

    その中でも良いブロガーは読者の共感を掴んだり、よくある悩みについて読み手に共感を得てから持論を述べていきます。

    それに対して悪いタイプのブロガーは、わざと非常識なことを書いて人の反感を買うような内容を書きます。確かにこういった記事は一時的にはアクセスも集まり、アドセンスの収益も増えます。でも、アンチも増えるし、そもそも飽きられます。

    つまり、永続的には稼げません。

    素人がこの手法に手を出すと、早々に消えていくのがほとんどです。炎上タイプのブロガーも、いくつかのブログを一時期は月間50万PVを超えていても現在はアクセス数が半減している場合もありました。所詮砂の城ですよ。

    いくつかのブログを解析してみましょう。

    サイト分析にはSimilarWebというクロームの機能拡張で調べました。ある程度は正確にサイト分析することが可能です。無料で使うことができます。

     

    プロブロガー実例

    月間300万PVベースはすごいですね。でもこれが日本のブロガーのトップレベルのようです。

     

    プロブロガーの代表のような人ですが、150万PV程度、あれれ、、印象と違いますね。右下がりなのも気になります。

     

    50万PVベースで安定的なアクセス数のプロブロガー
    アフィリエイト記事も多く書いていますので、実質はブログアフィリエイターですね。

    一時期月間70万PV超えが現在は40万PV以下、アクセスがどんどん下がってますね。アフィリエイト記事が少なそうなブロガーさんなので収入面は大丈夫なのでしょうか?

     

    一時期は70万PVを超えていた人気ブロガーさん、現在は5万PV程度?!素人ブロガーじゃないですかね。他の一般の人のブログの方がPVもあるでしょうし、収益もあるでしょうね。ブロガーを目指していたけど、一気に落ちてしまうタイプの典型のようなグラフです。こういうケースに陥ってしまう場合は多々見かけますので真似したくないタイプです。

     

    これが現実です。

    それでもブロガーを目指したいならどうぞ。

    自分語りのブログをやりたいなら、アフィリエイトブログをいくつか成功させてからにしても遅くはないと思うんですよね。その方が読者の信頼も得ることができますし、内容にも説得力があります。

     

    ブログアフィリエイター実例

    ブログを使って商品レビューしていくネットビジネスです。

    プロブロガー以上に稼いでいるブログのアクセス数は、月間30万PVベースでプロブロガー以上の収入を安定的に稼いでいるようです。

     

    ここでサンプルとして上げたのは私が全くのランダムで集めてきたものなので、そのまま信用しないでくださいね。統計を取っているわけでもないので。データ分析はブログ記事をそのまま鵜呑みにしてはダメです。あなたも実際に気になるブログ、参考にしようとしているブログをSimilarWebで調べてみてください。私は初見のブログだと必ず、PV数と検索キーワードはチェックさせてもらっています。

     

    これは私が運営しているうちのひとつのブログです。
    一時期よりもPVは半減してしまいましたが、アフィリエイト記事を入れ込んで、このブログだけでも安定的に10万円程度の収入源を作っています。月間7万PV程度でこれぐらいの収入源を構築できるのはブログアフィリエイトだからです。

    一時期よりPVが半減してしまっても、実際は収入が上がっていく場合もあるので、PVが減っているブログだからといって収益も下がっただろうと判断はできないのですが、主に書いている記事がアフィリエイト記事なのかどうか?成果報酬が高いかどうか?である程度は判断ができます。

     

    ネットで収益を作ることが目的ならば、まずは人気よりも安定した収入源を構築することに集中してください。
    これがブレると人気ばかりが気になり、収入が後回しになってしまいます。(承認欲求オバケになります)
    手段と目的が入れ替わってしまうんですね。

     

     

    ブログアフィリエイターは、ブログを使って商品レビューを書きます。
    プロブロガーの中にも、実はブログアフィリエイターという人が多くいます。ASPの商品を多く紹介しているタイプのブロガーです。

    専業アフィリエイターはサイトアフィリとかブログアフィリエイトをしています。最近はブログアフィリエイトに取り組む人が多いように思います。ひとつのブログに商品レビューを追加していくだけでいいので、サイトアフィリエイトのようにいくつものサイトを作成しなくていいのがメリットです。
    ジャンルがかけ離れている商材を扱い場合は、ブログを分離させて運営するのがオススメです。収入源を分散できますし、SEO的にも専門ブログの方が検索上位に上がりやすい傾向があります。

     

    ブロガーが時々、ブログにアフィリエイト記事を紛れ込ませることがあります。でも、それで反感を買う可能性もあります。普段持論ばかりの雑記ブログにいきなり商品紹介が入るわけですからね。

    ステマ(ステルスマーケティング)と呼ばれる手法で、読者からは嫌われるため、宣伝記事にはそれとわかるように「広告」や「PR」などの文言を入れるのがマナーとされています。

     

    基本的にプロブロガーは狭き門だと思ってください。
    普通の主婦や会社員が楽そうだと思って彼らの真似をすると痛い目にあうでしょう。
    PVに対しての収入も低い場合がほとんどですし。
    アフィリエイトって、そこさえ勘違いしなければ案外簡単に収入源になります。

     

    あなたはネット通販で買い物をするときに、実際に使った人の口コミを読みませんか?
    私は最終的には、Amazonや楽天で買い物をするときに、口コミレビューを読んでから買います。実際に使っている人が書いているので、自分が買った後のことを想像しやすいし、口コミが多いほど使いやすいことがわかるからです。同じことをあなたのブログで書くだけです。これが基本的なブログアフィリエイターのスタイルです。

    アフィリエイターは基本的に商品やサービスをネットで紹介するプロです。かといってメーカーや販売元に迎合する必要はなく、Amazonや楽天の口コミレビューに書くような感じで、使った使用感の良かった点や悪かった点、不都合があった点などを書くだけでOKです。だから普通の人でも取り組みやすいんです。

     

    初心者がアフィリエイトで稼ぐには?

    もう答えを書いちゃいましたが、初心者がアフィリエイトで稼ぐには、商品レビューを行うブログアフィリエイトがオススメです。

    • 実際に利用した商材のレビューを書く
    • メリットだけでなくデメリットも明記する
    • 勝って欲しいからといって押し売りにならずに、ユーザー目線で商材を評価する

    端的に書きましたが、基本的にこのポイントを押さえて記事作成をしてみてください。

    さらにスキルを上げたい場合は、セールスコピーライティングを学んでみてください。

    教材でアフィリエイトを勉強したい場合は、1ラウンドアフィリエイトという教材がおすすめです。初心者でも1ヶ月以内に報酬を発生させるケースが続出している教材です。

    Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で

    SNSでもご購読できます。

    友だち追加数

    LINE@でも気軽にメッセージ、相談受けています。